Written by cookie

Ari Lennoxとは / 新時代のソウルヴァイブスを持つシンガー

Artists Music R&B

「私は自分の黒さを誇りに思う。神様は私たちを創ったとき、何の間違いも犯さなかったのよ」

J.コール率いるDreamville Recordsのファーストレディであり、魅惑的な歌声で大衆を魅了する歌姫Ari Lennox(アリ・レノックス)。黒人であることや、女性であることに誇りを持ち、そのポジティブな想いを歌に乗せ、ときには激励、ときには慰めを与える力を持つシンガーです。

今回はそんなAri Lennox(アリ・レノックス)を紹介。ヒット曲・プロフィール&経歴、Ariの人物像が分かるトピックなどをお伝えしていきたいと思います。

目次

  1. Ari Lennox(アリ・レノックス)のトップ5ヒットソング
    1.Shea Butter Baby
    2.Whipped Cream
    3.Up Late
    4.BMO
    5.Backseat ft. Cozz
  2. Ari Lennoxのこれまでの歩み
    生い立ちと名前の由来について
    デビュー以前の活動
    EP『Pho』とアルバム『Shea Butter Baby』のリリース
    2020年以降の活動

Ari Lennox(アリ・レノックス)のプロフィール

名前 Ari Lennox(アリ・レノックス)
本名 Courtney Shanade Salter(コートニー・シャネイド・ソルター)
生年月日 1991年3月
出身 ワシントンDC
主な作品 ALBUM
・『Shea Butter Baby』2019
EP
・『Ariography』2013
・『Pho』2016
・『Shea Butter Baby (Remix EP)』2020
MIXTAPE
・『Five Finger Discount』

Ari Lennox(アリ・レノックス)は、1991年3月26日生まれの、ワシントンDC出身のシンガーソングライターです。

ラッパーのJ Coleが率いるレーベル・Dreamville Recordsに最初に契約した女性アーティストであり、彼女のファースト・アルバム『Shea Butter Baby(2019)』は大ヒット。新時代のソウルヴァイブスを持つシンガーとして名を広げました。

その歌声は甘く重厚感を持っており、一方で繊細な一面を見せるキャラクターも魅力の一つ。ソロアーティストとしての活躍もさることながら、Summer Walker、Khalid、Sminoといった業界注目のアーティストにもフィーチャーされ、ヒット曲を生んでいます。

Ari Lennox(アリ・レノックス)のトップ5ヒットソング

1.Shea Butter Baby

リリース:2019年2月26日
収録作品:『Shea Butter Baby』/『Creed II (soundtrack)』

レーベルヘッドのJ.Coleとのタッグ作であり、彼女の曲の中では間違いないレベルのヒット曲で、2018年には、アメリカのスポーツドラマ映画『クリードII』のサウンドトラックに起用されています。

もちろん同タイトルとなったアルバム『Shea Butter Baby』にも収録され、作品中のシングル曲として活躍しました。

ミュージックビデオの再生回数やSpotifyストリーム再生回数も飛び抜けていて、彼女の人気をさらに押し上げた名曲です。

2.Whipped Cream

リリース:2018年9月5日
収録作品:『Shea Butter Baby』

2016年のデビューEP『PHO』ぶりにリリースされた曲で、この曲は元恋人の思い出を語る曲だそうなのですが、彼女は、

「”Whipped Cream”は、まだ終わっていない元彼への気持ちを表現した私の小さなベイビーなの。彼は私がPHOで話していたのと同じ人なの」COMPLEX

と語っていてEP『PHO』は2年前なので、この年から考えるに2年越しくらいで元恋人(への想い)が登場した、失恋ソングということになりますね。

3.Up Late

リリース:2019年4月30日
収録作品:『Shea Butter Baby』

「Up Late」は、アルバム『Shea Butter Baby』の3rdシングルとしてリリースされた曲です。本人はこの曲を、

「ネオソウルでセクシーな甘い真夜中の喜び」billboard

と表現しており、誘惑的な内容とサウンドが魅力的な一曲と言えます。

個人的にはこのビートの質感。大好きです。

4.BMO

リリース:2019年8月6日
収録作品:『Shea Butter Baby』

こちらはアルバム『Shea Butter Baby』の4thシングル曲で、

  • バスタ・ライムスの「Woo Hah !! Got You All in Check(1996)」
  • フェイス・エヴァンスの「I Just Can’t(1996)」

などでもお馴染みの楽曲、Galt MacDermotの「Space」がサンプリングされた一曲です。

Galt MacDermot – Space

ちなみに本曲のミュージックビデオの、衣装のカラーリングやメタリックな背景はMissy Elliottの「The Rain (Supa Dupa Fly) 」のMV参考に。バスルームやリビングルームでのショットはTotalの「Trippin」のMVを彷彿とさせる仕上がりとなっていて、両アーティストへのオマージュが込められているそうです。

Missy Elliott – The Rain (Supa Dupa Fly)

Total – Trippin

5.Backseat ft. Cozz

リリース:2015年12月8日
収録作品:『PHO』/『Revenge of the Dreamers II』

2016年10月にリリースされた彼女のデビューEP『PHO』に収録されていて、Ari Lennoxのデビュー・プロモーションシングルとしてリリースされた曲でもあります。また、Dreamvilleのレーベル第二弾コンピレーションアルバム『Revenge of the Dreamers II』にも収録されています。

EP『PHO』もですが、この曲は彼女の最初の出世作とも捉えられる一曲です。

Ari Lennoxの経歴

生い立ちと名前の由来について

Courtney Shanade Salter(コートニー・シャナード・ソルター)として生を受けた彼女は、幼少期は父親の影響で、マライア・キャリー、ホイットニー・ヒューストン、アニタ・ベイカーを聴いて育ったそう。また、

エラ・フィッツジェラルド、ビリー・ホリデイ、ミニー・リパートン、エリカ・バドゥ、ミッシー・エリオット、Tweet、SWV、702、アン・ヴォーグ、アニタ・ベイカー、オレタ・アダムス、ビリー・オーシャン、ダンジェロ、ビラル、チャカ・カーン、アレサ・フランクリン、オマリオン、シアラ、アシャンティ、ピート・パブロ、カニエ・ウェスト、コモン、ジャズミン・サリバン、クリセット・ミシェル、フロエトリー

などなど、多くの先駆者に影響を受けているそうです。

Ari Lennox(アリ・レノックス)という名前にしたのは、映画『シークレット・ガーデン』の主人公の少女、メアリー・レノックスに由来しているそうです。

デビュー以前の活動

決して裕福ではない下積み時代

音楽を始める前、20代の大半は多くの仕事を日々こなす毎日だったそうで、実は苦労人な経歴を持っています。

「パパ・ジョーンズ」「ピザハット」「サラマンダー」「プラネットフィットネス」「ホールフーズ」「ウェンディーズ」など、多くの仕事を経験したそう。24歳から26歳まで、「一番長く働いた」というUber(配車サービス)では、恐い体験もしたのだとか。

「ある男を運転していて、夜中の2時くらいだったんだけど、彼は酔っぱらっていてね。彼は怪談のような気味の悪い話をしてた」GQ

また、最初に住んだロスのアパートからは4ヶ月で追い出されるという経験もしたのだそうです。

そんな中でYoutubeにカヴァーソングの動画を投稿し始めたのは2009年。彼女は当時を振り返り、当時人生のプレッシャーを感じていたといいます。

「自分の人生で何かしないといけないというプレッシャーを感じていたから、一日中YouTubeをやっていたわ。」GQ

作品が注目され始め、ついにレーベルとの契約を果たす

彼女は2012、2013年と、二つの作品をリリースします。

Five Finger Discount

Ariography

2014年にはシングル「Bound」をセルフリリース。 2015年7月にはOmenのアルバムElephant Eyesの「Sweat it Out」トラックでフィーチャーされるなどの動きをみせ、この年の末に現在所属のレーベルDreamvilleへ加わることが発表されました。

Bound – Ari Lennox

Omen – Sweat It Out (feat. Ari Lennox)

Dreamvilleからの作品リリース

デビューEP『Pho』

Dreamville Recordsと契約後の2016年10月21日にEP『Pho』をリリース。「モダンでリラックスした、ソウルを感じさせる」と評されたこのEPは、楽曲「Backseat」を始め、彼女が全米の注目されるきっかけとなった曲が詰まった作品です。

またこのEPを通し、「レーベルに対する感謝は大きい」と彼女はいいます。

「Dreamville以前は、Soundcloudで作品を発表していただけで、私の人生には何の構造もなかったの。マネージャーを信頼して、彼は私の他のEPをリリースするのを助けてくれたし、私のブランドを構築するのを助けてくれた。」JETMAG

「ジャスティン、E、コール、みんな。彼らは皆、私のライブやEP、そして日常生活に素晴らしい影響を与えてくれている。ようやく忍耐と信頼を受け入れることができて、とても感謝しているわ。」JETMAG

ファーストアルバム『Shea Butter Baby』

その後、レーベルメイトのEarthGang「Nothing but the Best」や、Bas「Icarus」への客演参加なども経て、2019年5月7日にデビューアルバム『Shea Butter Baby』をリリース。

「黒人女性のためのプロジェクト」と称したこのアルバムは、ビルボード「US R&Bチャート」で7位。AP通信(米・報道機関)「2019年のトップアルバム」や、Vibe(音楽誌)「2019年のベストアルバム30選」で1位を獲得するなどのヒットを飛ばしました。

「何よりもまず、このプロジェクトは黒人女性のためのものよ」DJ BOOTH

「私たちは十分な愛を受けていないのだから。小さな女の子たちに私を見て、”私は自分の肌を誇りに思うわ。神様は私たちを創ったとき、間違いを犯さなかったのよ”と。」DJ BOOTH

『Shea Butter Baby』の中で一番重要な曲について問われた際に本人は、「New Apartment」が一番重要だったと語ります。

「 “New Apartment” が一番重要だったんじゃないかな。自由のための曲。女性のための曲。初めてアパートを借りる人のための曲。それは独特で、とてもユニークで、私の魂から来ているの。人々が引っ越して自分の世界と空間を体験することはとても重要なことなの。それを祝うことが大切なのよ。」DJ Booth

決して裕福ではない下積み時代のあるAriにとって、音楽でお金を手に入れ「自分の居場所」を手に入れたことはとても重要なことなのだそうです。

『Shea Butter Baby』から、Remix曲が3曲出ていて、こちらも最高なので是非聴いてみてください。

2020年以降の活動

2021年9月10日にはJermaine Dupri & Bryan-Michael Coxがプロデュースした「Pressure」をリリース。ビルボードホット100では初のソロチャート入りを果たし、初のラジオNo.1シングルとして君臨しました。

Ari Lennox – Pressure

また、2021年11月5日にリリースされたSummer Walkerのアルバム『Still Over It』収録の「Unloyal」では、歌姫同士でコラボレートしました。。

Summer Walker – Unloyal (ft. Ari Lennox)

Soul Train Awardsでの二人のパフォーマンスも最高なので、是非ご覧ください。

最後に

シンガーAri Lennoxを紹介しました。最後に、彼女がエリカ・バドゥと比較されることについて触れておきます。

現在は削除されていますが、以前「もう比べられるのは嫌」といった旨のツイートをしていたそうです。

「彼女は素晴らしいし、伝説的な存在よ。でも私にとっては、もしあなたたちが私の音をエリカ・バドゥと同じだと思うなら、アリが彼女自身のアーティストになる余地はあるのだろうか、ということなのよ」GQ

「エリカは90年代後半から2000年代前半のネオ・ソウルの象徴だから、ネオ・ソウルのヴァイブスを持つ次のシンガーを”今のエリカだ”と言う人がいるのよ。特にR&Bでは、そういう比較はよく起こると思うわ」GQ

「似てる」と言われることについて、光栄に思う反面Ari Lennoxというアーティストの価値について辛辣な想いがあるそうです。また、エリカに「パクリだと思われたくない」という被害妄想もあるのだとか。

素晴らしい人物を自身に投影されることは、光栄な事と同時に恐れ多く、自分が”オリジナル”としての存在感を打ち出していくことが重要なアーティストにとっては、それがネガティププレッシャーになりうるということなのでしょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

おすすめ記事:正直さと感情のR&Bシンガー「Summer Walker( サマー・ウォーカー)」を紹介
おすすめ記事:「トラップ・ハウス・ジャズ」というオリジナルジャンルを確立したシンガーMasegoを紹介

Reference

COMPLEX「Ari Lennox Releases Sweet New Single “Whipped Cream”」
billboard「Ari Lennox Drops Steamy New Track ‘Up Late,’ Announces ‘Shea Butter Baby’ Album Release Date」
DJ Booth 「Ari Lennox Is a Soulful Gem: Interview」
GQ「Ari Lennox Went from Uber Driving to Headlining Her Own Tour」
JETMAG「DREAMVILLE ARTIST ARI LENNOX TALKS DEBUT EP “PHO”」
DREAMVILLE : ARI

Cite from Thumbnail Image

Thumbnail Image:Facebook: AriLennox