Written by cookie

Spotifyで最新R&Bのプレイリストを作りました

Music Playlists R&B

日々新譜をチェックする習慣がついていまして、このブログでも定期的に吐き出せたら良いのですが、なかなか更新頻度がスローペースになってしまうということでSpotifyのプレイリストを作成しました。

と、いうことで今回はそんな報告と、プレイリストインしている曲をいくつか抜粋してちょい詳しく紹介しようかなと思います!

プレイリストタイトル「Take It Easy(BrandNewRnB)」

このプレイリストは一応テーマ的なものを決めてまして、タイトルは

『Take It Easy(BrandNewRnB)』

Take It Easyは文字通り「落ち着いていきましょう、気楽にいきましょう」という意味があって、これに因んで、と言えるのかは分からないですが、R&Bオンリーのチョイスです。

(と偉そうに言ってますが、自分の中の「Take It Easyアンテナ」に引っかかったものは、キツキツにジャンルに縛られるのではなく、リストに入れていきたい所存です。R&Bの定義も難しいので…)

元々ゆったりとした曲とかが好きというのもあって、その嗅覚で判断したプレイリストです。

「新譜で、かつ耳さわりが良い曲を求む」みたいな若干狭めなラインを意識したものになってます。

なので、ルールとしては今年リリースされた曲のみを入れています。

ということで、これからまた新譜のR&B(10~15曲くらい)が貯まり次第、同プレイリスト内で更新していこうと思いますので、上のプレイリストの選曲が好みな方などは是非チェックしてみて下さい!

プレイリストに入れた曲を何曲か紹介

Angelica Vila – Why ft Jacquees

Angelica Vilaは、Jay-Z率いるレーベルとしても有名なROC NATIONにサインしたブロンクス出身のシンガーで、若いころはアリシアキーズやクリスティーナアギレラを聞いて育っていたようで、7歳の頃には作詞作曲もチャレンジしていたのだとか。

2016年に彼女のキャリアの入り口となる作品『1998』をリリースして、

その後Instagram上でのDJ Khaledの「Wild Thoughts」でのフリースタイルが、ベテランFat Joeの目にとまり、その3か月後にROC NATIONとの契約をものにしたという経緯もあります。

Joelle James(エラ・メイの「Boo’d Up」のソングライター)や、ビヨンセやアリアナ・グランデのライターも務めたAntonio Dixonなどの支援を若いうちから得ている、期待の高いシンガーです。

Parisalexa – Chocolate

ParisalexaはシアトルのR&Bシンガー/ソングライターで、2018年にデビューEPをリリース(おそらくこちら↓)

彼女はNBC(アメリカ合衆国の三大ネットワークのひとつ)の、「次世代のヒットソングライター」を発掘するオーディション番組”Songland”に出演し、注目を浴びました。

このシーズンにおいては、勝利こそ勝ち取らなかったものの、彼女の曲は(おそらく「Pity Party」という曲)が、ビルボードに「シーズン最高の曲だった」と評価されたのもその要因の一つと言えると思われます

本人のインスタグラムより記事抜粋

この投稿をInstagramで見る

WOW THANK YOU SO MUCH @billboard #songland

✨2 REAL✨(@parisalexamusic)がシェアした投稿 –


ざっくり訳すと、

シアトルのパリス・アレクサは、このエピソードのベストソングだけでなく、今シーズンのベストソングを披露してくれました。"Pity Party"は楽しく、キャッチーなお別れのアンセムで、パネルメンバーも夢中になるようなキラーポップなコーラスが入っています。

という感じのことが書いてあります。

またParisalexaは、アメリカの公共ラジオ放送”NPR Music”やファッション誌”NYLON”といったあたりにも評価されているのだそう。

5月8日にはデビューフルアルバムをリリースする予定だそうで、こちらも期待したいアーティストの一人です!

彼女の歌唱力がよくわかるライブ映像

Kiana Ledé – Labels. ft. Moneybagg Yo, BIA

Kiana Ledéは、カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点とするアメリカのシンガーで、女優、ソングライター、ピアニストなんて肩書きも持っているそう。

今回ご紹介の曲は、今年の4月3日にリリースされた最新アルバム『KIKI』に収録されている曲でして、レジェンドラッパーBiggieの曲「Juicy」でもお馴染みのMtume「Juicy Fruit」ネタのメロディアスソングです。

Biggie関連で言うと以前にも「EX」という曲のリミックスが、BiggieがフィーチャーしたTotalの曲「Can’t You See」をサンプリングしたものだったりと、個人的に好きな要素を持ってるアーティストだと思いましたー。

ということで、3曲(3アーティスト)しか紹介してませんが、何かしら楽しむ要素になってもらえたら嬉しいです。

プレイリスト自体は同じですが、更新すると今の曲は消えちゃうので、お気に入りなんかがあればチェックしといて下さい~。