Written by cookie

ヒップホップアーティストのコラボ実現が叶うようになった近年の話

HipHop

今回はフィーチャリングとはまた別の、ヒップホップアーティストのコラボレーションプロジェクトについてを紹介していきたいと思います。

ヒップホップアーティストのコラボが実現しやすくなっているそう

2020年に入り、いよいよ「5G」が始動する話もささやかれている今、テクノロジーの発展によって、ヒップホップアーティスト同士のコラボレーションも実現しやすくなっているという環境へ変化しているそう。

主には、

  • アーティスト同士のサウンドファイルの共有がしやすくなった
  • ネットで買い手が手ごろに音楽を買えるようになった
  • アーティストに対するレーベルのコントロールの問題が減った
  • テクノロジーによって仲介業者の介入が減った

なんてことが理由とされているみたいです。

過去にはこんなコラボ予定もあったそう

これらが今だったらリリースされていたかと言われれば、そうとも言えないのかもしれませんが、過去にはこんなコラボの予定があったよーというのを参考までにまとめてみました。

Dr. DreとIce Cube 『Helter Skelter』

DreとIce CubeがNWAからいなくなる時期の話だそうです。デスロウやThe DOCとの確執が発端だという噂です。

BiggieとJay Z 『The Commission』

ビギーの死の影響が大きく実現しなかったようです。

TupacとM.C. Hammer 『Too Tight』

同レーベルの二人は実際にコラボした(?)らしいのですが、レーベルがリリースしなかったそう。

NasとDJ Premier 『Finally』

2013年に制作が示唆されていたようですが、NASの予定にうまく合わないことが要因だったようです。

2019年にも沢山のヒップホップアーティストのコラボが実現しました

そして昨年も多くのコラボが実現したのは言うまでもないといったところで、いくつかご紹介いたします。

Sean Price & Small Professor『86 Witness』


2月にリリースした本アルバムは、2015年に依拠してしまった、故ショーン・プライスと、Guilty Simpsonとのコラボアルバムも記憶に新しいフィラデルフィア出身のプロデューサーSmall Professorのコラボアルバム。Pete RockやDJ Premier、Buckwildなど名だたるプロデューサーにインスパイアを受けたとされるSmall Professorのビートが光る一枚です。

John Gotti ft. AG Da Coroner, Guilty Simpson & Your Old Droog

Ghostface Killah & Czarface『Czarface Meets Ghostface』


2月リリース。ご存知WU-TANG CLANのGhostface Killahと同じくWU-TANG CLANのInspectah Deck&ボストンのデュオ7L&Esotericのユニット”Czarface”のコラボアルバム『Czarface Meets Ghostface』。両者のコラボというのも話題性がありますが、さらに、このアルバムのボリューム感はニューヨークのシンガーKendra Morrisをフィーチャーしたところにもありそうです。

Powers And Stuff

Curren$y & Statik Selektah『Gran Turismo』


5月にリリース。ニューオーリンズの”Jet Life Recordings”主宰Curren$yと、ボストン出身のDJ/プロデューサーStatik Selektahのコラボアルバムです。アルバムにはJadakiss、YBN Cordae、Wiz Khalifa、Jim Jones、Termanology、Haile Supremeといった面々が加わっています。

Theme Music

Freddie Gibbs & Madlib『Bandana』


6月リリース。インディアナ州はゲイリー出身のラッパー・Freddie Gibbsとカリフォルニアのオックスナード出身の鬼才Madlibとのコラボアルバムです。2011年のEP『Thuggin』でのコラボから何度か一緒に作品を出しているお二人ですが、本アルバムは「Complex,Best Albums of 2019 2位」などにも選ばれている一作です。

Giannis ft. Anderson .Paak

Murs & 9th Wonder and The Soul Council’s『The Iliad Is Dead and the Odyssey Is Over』


10月リリース。カリフォルニアのラッパー・Murs、ノースカロライナの才9th Wonderと彼が率いるプロダクションチームThe Soul Council’sのコラボアルバムです。これまで何度かタイアップしてきた二人と、The Soul Councilのクリエイティブさも加わった一作です。

Super Cojo Bros ft. GQ, Cojo

Skyzoo & Pete Rock『Retropolitan』


9月リリース。ブルックリンのラッパーSkyzooとブロンクスのベテランプロデューサーPete Rockのコラボアルバムです。オールPete Rockプロデュースのこのアルバム、ゲストには Westside Gunn、Conway the Machine、Benny the Butcher、Styles P、Elzhi、Raheem DeVaughnなどなどが参加しています。

It’s All Good

この他にも

  • Wifisfuneral & Robb Banks『Conn3ct3d』
  • Wiz Khalifa & Curren$y『2009』
  • Chief Keef & Zaytoven『GloToven』
  • Birdman & Juvenile『Just Another Gangsta』
  • Rico Nasty & Kenny Beats『Anger Management』
  • Young Dolph & Key Glock『Dum and Dummer』

といったあたりも話題に上がったコラボプロジェクトだったそうです。

参考

XXL「How Hip-Hop Collab Projects Became the Norm in the 2010s」
CAPITAL XTRA「18 Unreleased Hip-Hop Albums We’d Love To Hear」

アイキャッチ画像

Youtube Showoff Live Curren$y & Statik Selektah “Theme Music” (official video off Gran Turismo)